<< <奈良・観音寺本馬遺跡>縄文のクリ林発見 人為的に栽培(毎日新聞) | main | <交通事故>「ロバート」の秋山さんが軽いけが 東京(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<入れ歯安定剤>自主回収 健康被害の恐れ(毎日新聞)

 大手製薬会社「グラクソ・スミスクライン」(GSK、東京都渋谷区)は4日、入れ歯安定剤「新ポリグリップEX」の製造・販売中止と自主回収を発表した。使用上の注意で定められた量の2倍以上を長期間使うと、粘着力を高める材料として使われている亜鉛の過剰摂取により健康被害を起こす可能性がある。因果関係は不明だが、米国で約400件、日本では手のしびれなど3件の体調不良の報告があったという。

 GSKと厚生労働省によると新ポリグリップEXは07年9月発売で、国内シェアの9%に当たる約190万本が出荷された。約177万本が既に売れており、在庫約13万本を回収する。使用上の注意を守り1日1回3センチ以内使っていれば、安全に問題はない。それでも不安な場合は、返品や代替品への交換に応じるとしている。

 国内で販売されている入れ歯安定剤のうち、亜鉛が入っているのはこの商品だけ。チューブとパッケージに赤い帯があり、青色の「新ポリグリップS」などは自主回収の対象ではない。問い合わせはGSKお客様相談窓口(0120・239・912、午前9時〜午後5時)。【清水健二】

【関連ニュース】
血栓薬「t−PA」:組織再生効果を確認 東大チーム
認知症治療薬:小野薬品工業など承認申請…皮膚に張り吸収
がん細胞:守るたんぱく解明…新薬開発に道 都臨床研など
人工歯根:使い回しの疑いで歯科医院立ち入り検査 愛知
医師:長年の慣例、製薬会社からの贈答 関係の規範作り、医学会が検討へ

元「派遣村」村長、湯浅・内閣府参与の辞表受理(読売新聞)
男が放火か、民家全焼=夫重体、妻も重傷−京都(時事通信)
司馬さんの絵心 色鮮やかノート 大阪の記念館で一般公開(産経新聞)
元「派遣村」村長、湯浅・内閣府参与の辞表受理(読売新聞)
阿久根市長 閉会25分前、突然議場に姿 議会側は猛反発(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 13:36
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
ショッピング枠現金化
現金化
無料ホームページ
探偵事務所
2ショットチャット
ネイルサロン
カードでお金
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM